名古屋のソールフードとして人気のあるスガキヤのラーメンは、現在でもいろんなショッピングセンターのフードコートで食べることができるラーメンです。現在は社名が変更されていますが以前までスガキヤの名称で配されていた会社が現在も運営しています。

ラーメンスガキヤの特徴は、ラーメンを食べる時に使うレンゲに特徴があります。通常のレンゲは、スプーンのように丸くなった形状ですがスガキヤのラーメンで利用するレンゲはラーメンフォークのようにスプーンの先端がフォークのようになっているものです。このラーメンフォークに特徴があります。割り箸を撤去された時代もありましたが現在では、プラスチックの端を提供しており両方を使うことが可能です。

スガキヤのラーメンの特徴は、とんこつベースになっており、低価格でラーメンを食べることができます。そしてこちらのお店では甘味のメニューもありソフトクリームやぜんざいが用意されています。また、五目ご飯やサラダなどの単品メニューを扱っているためいろんな組み合わせでラーメンを楽しむことができます。

名古屋の地域だけでなく東海地域や近畿地域そして北陸にも店舗を出店しているため中京圏で楽しめるラーメンになっています。どの店舗も直営店舗になっておりフランチャイズ展開をしていないのもこちらの会社の特徴でしょう。この地域の人達にとっては昔からある懐かしいラーメンです。

次頁…鶴亀堂のラーメン